読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

台湾1日目 台北5㎞

台湾(台北ー高雄)2016.4

【日本出発・初の飛行機自転車輪行・自転車を無事組み立てて宿へ辿り着けるか】

 

●いよいよ出発だ。この旅行は準備に何カ月もかけてきたので、とうとう旅が終わってしまう、と始まってもいないのになんかさみしい気分になったりする。出発前の数日間、不安からか変な夢をみたり気持ちが安定しない。

●JALのチェックインはとてもスムーズ。受付のお姉さんも自転車の扱いにとても慣れており、「レースですか?時期によってはたくさんの人が自転車を持っていきますよ」と言っていた。その場で手荷物超過料金1万円払う。

●国際線の搭乗ゲート内は朝からとても混んでいた。お腹がすいたのでうどん食べようと思ったけれど、15分以上待つとのこと。おばさんもテンパリ気味だった。(食べるのあきらめた)

●機内でパフュームのライブドキュメントDVDを見て、大好きなわけでも感動したわけでもないのになぜか涙がとまらない。情緒が不安定だったのかな?

●到着後、自転車は普通にターンテーブルに載ってやってきた。袋のところどころが白く擦れている形跡あり。しかも一番心配していたリアディレイラーのところだ!ひえ~!

●到着ゲートを出てまず空港の銀行で両替。(到着が日曜とか祝日の日は、街の中の銀行はやっていないので注意。)

●その後、空港内の中華電信でSIMカード購入。15日間インターネット無制限+通話250元分で850元。(800元だったかもしれない。)通話100元分と選べたので、今考えると100元分でよかったな。

設定は受付のお姉さんがさっとやってくれたので、すぐ使えた。台湾での電話番号はこれだよ、と教えてくれる。取り換えた日本のSIMカードも小さい袋に入れてくれた。

松山空港は、中華電信しかなさそう。(桃園空港は何社かあるようです)

●空港を出たところで自転車組み立て。

台北は曇りで、気温は29度。蒸し暑い。

心配だったリアディレイラーのところも大丈夫そうだ。後輪の空気入れるバルブのところが少し曲がっており(飛行機でまがったのではなく、もともと)空気の入りがいまいちで不安。

すでにへとへとだし蒸し暑いし、チューブを換える元気がないので、不安ながら走ってみる。OS500(飛行機用輪行袋)を3つに折りたたんだものを肩にかけたままヨロヨロ走る。今日の宿は台北駅近くのホステルなので、台北駅の方へ。

●台北は、人も車もさぞかし多くて走りづらいんだろうと思っていたけど、意外と歩道が広くて走りやすかった(よろよろ運転で車道は危ないと思い、歩道をはしらせてもらう)

●今日の宿、star hostel main taipei station

ホステルのフロントは4階、自転車をエレベーターに乗せてフロントへ。

自転車を置かせてもらっていいか聞いたところ、フロアの片隅ならOKとのこと。ただし夜中は警備員以外スタッフがいないので保証はできないよといわれ、それでもいいからお願いと置かせてもらう。

●無事に宿まで辿り着いた安心と疲れで、しばし放心状態。

しかし私にはまだ今日やることがある↓

★自家製催涙スプレー作り(詳しくはこちら

台湾 野犬対策 - 目標は台湾自転車一周(現在達成率40%)【目標是單車環島】

★ドラッグストアでシャンプーとかマスクとかこまごましたもの買う

★本屋で地図買う

必要なものをそろえてご飯食べて帰る。

宿のキッチンで催涙スプレー作って、やることはやったぞ~。

色々調べたりしたかったけど、疲れて寝る。

 

【おすすめひとりごはん情報】

★Qスクエアのフードコート(台北駅近く)

とてもおしゃれなファッションビル。ジャイアントやスポーツウェアのお店もたくさん入っている。

地下に大きなフードコートがあり、台湾料理、インド料理、和食、ステーキ、、、なんでもそろっている。気軽に頼めるし。私は無性に食べたくなったタイ料理にした。おいしかった。

隣のひと(女性)がたべていたステーキセットがすごくて何度もちらちら見てしまった。ステーキ+ポットパイ+フライドポテト+ナポリタン+サラダ。アメリカンサイズ!

 

【おしゃれホステル情報】

★スターホステルタイペイメインステーション

台北駅すぐ近くで、とてもおしゃれなホステル。ドミトリー一泊700元。

スタッフとは英語でやりとり。でも完璧な日本語案内の紙を渡してくれるので、ノープロブレム。共有ラウンジも広くてきれい。私が泊まった時は、韓国のお姉さん達が多かった。

私は初日と最終日の宿をここにして、旅の間使わないであろう荷物(飛行機用輪行袋など)をラゲッジルームで預かってもらった(有料で一日50元×日数の計算)

starhostel.com.tw

 

 【旅の思い出写真】

 JAL受付カウンター

f:id:tengtengteng:20160428212022j:plain

 

 

セブンイレブンで台湾初のお食事(こののち、ペットボトルは催涙スプレー入れに活用)

f:id:tengtengteng:20160428212256j:plain

 

 

自家製催涙スプレー 【唐辛子&酢】

f:id:tengtengteng:20160428212444j:plain

 

 

誠品書店で買った地図 349元(絶対自分じゃ買わなそうな柄の魔術頭巾がついてきた。)

f:id:tengtengteng:20160428212542j:plain

 

はらぺこあおむし中国語バージョン

f:id:tengtengteng:20160428212905j:plain

 

夜ごはん

f:id:tengtengteng:20160428213029j:plain

 

おしゃれなホステル

f:id:tengtengteng:20160428213131j:plain

f:id:tengtengteng:20160428213153j:plain